人気ブログランキング |

ここ数日暖かい日が続いておりますが、皆様体調など崩されていないでしょうか?
先日アサマ2000へスキーに行ってまいりましたので、そのご報告です!

この日の気温は車の外気温系で-14℃・・・風も強く、厳しい寒さでした。
スキー場は平日という事もあり、大変空いておりました★(寒さのせいかもしれませんが・・・)

d0035921_17553479.jpg


数回滑っては暖をとって・・・の繰り返しでしたが、空いているゲレンデはやはり快適です!

晴天とはいきませんでしたが、上からの景色はこんな感じでした↓↓↓

d0035921_1757198.jpg

d0035921_1757386.jpg


この日のゲレンデご飯は豪華なプレート!

d0035921_17582068.jpg


アサマ2000へは軽井沢から1時間弱で行けるので、ウィンタースポーツを楽しみたい方はぜひ行ってみてください!
その際は凍結した山道でも大丈夫なお車で・・・!
by royal-karuizawa | 2017-01-30 17:59 | 軽井沢 | Comments(0)

2月1日より星野エリア内村民食堂にて
信州みそを味わう食のイベント「味噌彩々」がはじまります。
長野県は味噌の生産、消費量ともに日本一です。
さらに各地の味噌蔵さんがこだわりを持っていることも特徴です。

信州みそを使った料理、味噌仕込み体験(要予約)、展示ギャラリーなどが楽しめます。

d0035921_921481.jpg


その土地ならではの料理を楽めるのは別荘ライフの楽しみの一つではないでしょうか。
お気に入りがありましたらお土産に購入することも可能です。

d0035921_9222888.jpg


いつもの別荘ライフに一味加えてみてはいかがでしょうか。

期間2017/2/1~2/28
by royal-karuizawa | 2017-01-29 09:22 | 軽井沢 | Comments(0)

皆さまこんにちは。

ロイヤルインテリア㈱軽井沢別荘管理部の橋本です。

先日の寒波の影響もあり、軽井沢では30㎝、多いところで50㎝の積雪がありました。

冬の軽井沢と言ったら、軽井沢プリンススキー場。

“パウダースノーのゲレンデを楽しみたい!”

そう思いませんか?

「でも雪が積もっていたら別荘までたどり着けないかも・・・」



そんな不安の解消をいたします!


弊社では除雪のご相談も承っております。

d0035921_17402647.jpg

手作業での雪かきから

d0035921_17404936.jpg

除雪機を使用しての作業や

d0035921_17445875.jpg

排土板付きの車での除雪作業も行っております。


費用につきましては、
事前に現地状況を確認させていただいた上での御見積りとなります。

お気軽にご相談ください。


この季節ならではの、☟
d0035921_17565794.jpg

積雪後の自然動物の足跡です。
なんの動物でしょう・・・夢がふくらみますね!003.gif

別荘管理の巡回サービスでは、
なかなか見られない冬期の別荘のようすなどもご覧いただけます。
d0035921_17583318.jpg

こちらは9月に出会ったイノシシの群れです072.gif

都心から新幹線で1時間ほどの距離の軽井沢、
春夏秋冬 自然にふれ心癒される時間をお楽しみいただけるよう、
ロイヤルは皆様の別荘を責任もって管理いたします。


軽井沢の別荘をご利用の際に、気になったことなどあればお気軽にご相談ください。


【問合せ先】
ロイヤルインテリア㈱軽井沢別荘管理部 
TEL:0120-50-6186  FAX:0267-41-5110
管理責任者 : 橋本 悠 (はしもと ひさし)
by royal-karuizawa | 2017-01-29 00:00 | リフォーム・インテリア | Comments(0)

苺の美味しい季節デス。

本日は、「こもろ布引いちご園」をご紹介いたします。

当園は平成11年にいちご生産発祥の地とされている長野県小諸市に開園しました。
長野県東部・浅間山の南斜面に当たる小諸市は、標高が700~800メートルの準高冷地に属し、
夏でも夜温が20度ほどでイチゴ苗の生産に適した気候だそうです。

それでは、さっそくハウスの中に行ってみましょう。

ずらーっと広がる広大なハウスの中に、所狭しと苺たちが並んでいます。
d0035921_19423314.jpg


ついつい欲が出てしまい、
気づけば、赤い実が生い茂る列を必死になって探してしまいました。。。
d0035921_19425966.jpg


こちらは「章姫(あきひめ」と呼ばれる品種の苺。
シュッとしたスタイルの良い苺です。
甘くてジューシーで一番のおススメです。

その他にも、「紅ほっぺ」や「とちおとめ」もありました。

d0035921_19431557.jpg


苺の花は、観賞用としても人気があるそうです。
d0035921_19484539.jpg


他にも、コンデンスミルクや紅茶のサービスがあり、
至れり尽くせりな施設でした。


いちご狩りの後は、
敷地内併設の温泉「あぐりの湯こもろ」でゆっくり温まれば、
至極の冬の一日ですね(o^―^o)。

kwc
by royal-karuizawa | 2017-01-26 19:55 | スローライフ | Comments(0)

みなさまこんにちは。

ロイヤルインテリア・軽井沢建築工房です。


本日はお風呂の話・・・063.gif


昨秋より全面的な改修工事をさせて頂いておりました戸建別荘が

先日完工いたしました。

キッチンをはじめとした設備関係、内装・外装他をフルリフォームしています。


お施主様は、こだわりのある物を一つ一つ丁寧にお選びになられていて、

その中から本日は「お風呂」をご紹介したいと思います。


こちら。  檜(ヒノキ)浴槽 のシステムバスです。


ヒノキのお風呂・・・憧れますね♪


こちらの「檜のシステムバス」は、

岐阜県に本社のある「檜創建㈱ 」さんの製品です。


防水パンから自社製作しているので、

既存の浴室サイズにあわせてぴったり作る事ができ

梁やドア位置の調整もできのでマンションリフォームでも問題ありません。


木風呂まわりは、タイル、石などを自由に組み合わせができます。

今回は 床 : 十和田石 (床の写真がなくすみません・・・)  

     腰壁: 御影石  をチョイスされました。



ヒノキの香りにつつまれて、

毎日のお風呂タイムが非日常の空間になる贅沢・・・・・・ 憧れます♡



檜浴槽のほかにも桶やイスの小物等、素材を活かしたとても素敵な製品がありますよ

d0035921_10541608.jpg


 















また、浴室のにもちょっとした工夫があるものをお選び頂きました。こちら。

d0035921_10494834.jpg






















2枚のガラス(複層ガラス)の間にブラインドがセットされている製品で、

ツマミを上下にスライドさせてブラインドの角度を調整します。


複層ガラスで断熱効果を得ながらブラインドでプライバシーを守る機能窓


ブラインドをCLOSEした状態。

d0035921_11025010.jpg

























ブラインドがガラス内に密閉されているので、誇りやカビなどを気にしなくていいですね。

お掃除も楽でこれは便利!だと思います。

→リクシル「ブラインドイン複層ガラス





✿軽井沢建築工房のHP内でも、こちらの内装の様子をアップしています。

 軽井沢建築工房・ブログ記事


✿その他の施工時例も随時アップしています。 


ご計画の参考になりましたら嬉しいです。


ロイヤルインテリア㈱ 軽井沢建築工房

軽井沢町軽井沢東3-1 地産ビル1・2F

TEL:0267-41-1121





☆彡


by royal-karuizawa | 2017-01-24 14:14 | リフォーム・インテリア | Comments(0)

日頃当店ロイヤルリゾート軽井沢駅前店のホームページをご覧いただき有難うございます。

日頃大勢の方々にご覧いただいており今回はホームページ非掲載の来店されたお客様のみ情報を提供している物件をご紹介をさせていただきます。

私共が見てもデザイナー設計した洗練された室内の空間・眺望の風景・充実した空調設備・上質に設えた設備、太鼓判評価の物件になります。

詳細を希望されるお客様はお問い合わせください。





d0035921_14232989.jpg
d0035921_14234034.jpg
d0035921_14234858.jpg
d0035921_14224543.jpg
d0035921_14242818.jpg
d0035921_14240476.jpg
d0035921_14241663.jpg
d0035921_14244076.jpg
d0035921_14245479.jpg

ogiogi






by royal-karuizawa | 2017-01-22 14:12 | Comments(0)

昨日は大寒でしたが、暦どおりに寒い日が続いている軽井沢です。
今朝も降雪があり、白一色となっています。

さて、本日は雪や寒さとは無関係の内容で、場所も軽井沢から少し離れた
東御市布下にある古民家での懐石料理 草如庵さんの投稿です。
出かけたのは昨年の12月
よく見ないと通り過ぎてしまいそうな、集落の中にあります。
訪ねて行く感がありますね。
d0035921_11231010.jpg

入口は駐車場から木橋を渡って建物を回ったところ
まず、庭が目に入り、小さいながらも京都のこじんまりとしたお店のような雰囲気
d0035921_12133681.jpg


土間を上がったところのしつらえ
d0035921_11321176.jpg

次の間
d0035921_11331974.jpg

d0035921_11352235.jpg

庭の眺め  時間の流れが・・・・・・・

いよいよお料理、今回は奥の間でいただきました。
d0035921_114157.jpg

d0035921_11452518.jpg

d0035921_11412973.jpg

d0035921_11435037.jpg
d0035921_114473.jpg
d0035921_11442093.jpg
d0035921_11443712.jpg



こちらは幸せ感を味わった後姿
d0035921_11504151.jpg

d0035921_115125.jpg



お料理で食材で、四季を味わい、庭で、室内のしつらえで四季を感じる
日本文化に触れることの出来る身近なお店でした。
そして季節ごとに行ってみたいと思ったお店です。

お食事は要予約です。
徒然草
by royal-karuizawa | 2017-01-21 11:42 | 軽井沢 | Comments(0)

大好きなパン屋さん

毎日寒い日が続きますが、元気よく営業しております!
さて、本日は、軽井沢にあるようなおしゃれなパンではございませんが、私の大好物をお知らせいたします。
軽井沢からは少々、距離がございますが、佐久市にあるこちらです。
d0035921_1048495.jpg

私が佐久に住み始めた20年前から、いやいやもーっと以前から、お店の佇まいは変わりましたが変わらず営業しています。
d0035921_10501938.jpg

d0035921_10504357.jpg

メインメニューは食パンとコッペパン!!
多くは語りませんが食感、香り、他とは違います!
知っている人は知っているこちらのお店。
佐久にお出かけの際にはお試しあれ。

ふろむ ごり
by royal-karuizawa | 2017-01-19 10:57 | Comments(0)

★イルミネーション★

冬といえばイルミネーション072.gif

軽井沢駅前やあちこちでイルミネーションが点灯していますが、
しなの鉄道『小諸駅』の隣の停車場ガーデンでもささやかながら
イルミネーションが点灯しています001.gif

d0035921_1040289.jpg

d0035921_10401226.jpg

d0035921_10402186.jpg


ゴージャスではないけど、人も少なく、ベンチもあるからのんびりできて
個人的には大好きなところです060.gif
by royal-karuizawa | 2017-01-16 22:10 | スローライフ | Comments(0)

今日はとても寒い一日でしたね!なんでも日本の上空にマイナス40度の寒気があるとか…。

更に軽井沢は浅間山から降りてくる浅間おろしというキンキンに冷えた風が吹き、

温度計の数字より冷えていると感じる時が多々あります。

そんな寒い日にはあっつあつのラーメンが恋しくなりますよね!

中華そばがお好きな方におススメのお店が軽井沢の隣町の佐久市にあります。

お店の名前は「頓珍館」

昔っからあるお店で子供のころから食べに行っていたお店です。

場所は中込駅目の前にありまして、昭和の雰囲気が漂うお店。

(駅直ぐ横なので行けばわかると思います)

早速お店に入りましたが、その日も結構お客さんで賑わってました。

(いつ行っても結構な込み具合です‼)

数あるメニューの中から、私はいつも「とんちんめん」をオーダーします。

オーダーしてから待つこと10分、とんちんめんがきました。

d0035921_19280983.jpg

この透き通ったスープがたまらなく美味しく、

チャーシューに関しては箸で持ち上げた瞬間に崩れてしまい、

麺は縮れ麺の中太、

私はチャーシューが大好きなので、チューシュー増しを頼みますが、

時間によってはチューシュー増しが出来なくなってしまいます。

ラーメンはおおよそ700円から900円程度の金額です。

このほか、ロースかつ定食なんかもありまして、1780円と値が張りますが、

この店のチューシューを知っている以上、一度は食べてみたいと思いつつ、

いつもお店に行くとやはり定番のとんちんめんを頼んでしまう、

そんな繰り返しです。

是非次回こそはロースかつ定食を食べてお伝えしてみたいと思います。

I Love Miyota

by royal-karuizawa | 2017-01-14 19:39 | Comments(0)

                 スタッフが日々の出来事を紹介しております。