人気ブログランキング |

  
   今日はとても良いお天気でしたので
   朝から張り切ってお洗濯をし、お散歩に出かけました。

d0035921_1511240.jpg


   ここは私の好きな風景のひとつ。
   いつも子供たちが笑いながら走り回っています。
   遠くには山が望め、秋にはどんぐりや松ぼっくりの
   宝庫です。

   こんなところで遊んで学べる子供たち、
   それを見ながら過ごせる私たち、
   みんな幸せだなぁと思います058.gif


     from. apricot-beauty056.gif
by royal-karuizawa | 2008-01-30 14:51 | Comments(0)

冬の青空

軽井沢も0℃以下の真冬日が続いております。
朝と晩そして、日中も冷え込んでいます。
d0035921_13391699.jpg

晴れた日でしたら、思い切って外に出てみてはいかがでしょうか。冬ならではの澄んだ青空と空気が、清々しい気分にしてくれます。
d0035921_13424398.jpg

by royal-karuizawa | 2008-01-30 13:51 | Comments(0)

アートのこころ No.32

アートの面影

旧軽井沢の三笠通りの旧三笠ホテル方面へ行く途中、誰かが作った雪ダルマがありました。

d0035921_9373419.jpg














何日か前に作ったらしく、少し溶けてしまったようです。
自分も小さい頃はよく雪ダルマを作っていました。

久しぶりに見たらなんとなく懐かしさとアートを感じました。
d0035921_9433212.jpg














寒い中、少し心が温まる雪ダルマでした。043.gif

                                          伯前 元張
by royal-karuizawa | 2008-01-26 09:50 | Comments(1)

軽井沢四方山ごと

一月も中旬の声を聞くと、暦の上で大寒の季節となりました。
年末の大寒波の到来時にも、寒さを肌でヒシヒシ感じたのですが・・・・。
今年は季語通りに寒波が押し寄せ、雪まで降ってとても寒い日々ですね。
雪の純白さには心が洗われました。

d0035921_17342049.jpg凍てつく池












   とても同じ場所とは思われない素晴らしき日本の四季!!

d0035921_17371864.jpg






この花は私です。この寒空に誰に見られることもなく、懸命に咲いている小さな花。
そんな花に私もなりたい・・・
d0035921_1751133.jpg




恐妻 鈍足
by royal-karuizawa | 2008-01-24 17:46 | Comments(0)

君は森泉の風を聞いたか

 
 寒中お見舞い申し上げます。

 本日の森泉郷は、雪もすっかり熄みまして
 午後には気持ちよく晴れました。

 除雪体制もバッチリの”森泉郷”です。
 冬の森泉郷別荘地もご案内いたします。
 
 
d0035921_14444118.jpg

 
 
d0035921_14465327.jpg


 杜 和泉
by royal-karuizawa | 2008-01-24 14:47 | Comments(0)

★ちょっといい言葉★

d0035921_21575426.jpg

温泉街でふらっと入ったお店で見つけた言葉です。
このお仕事をしていると「縁」という言葉をよく耳にします。
ことしもたくさんの「縁」に出逢い、結ばれるのを見守っていきたいです。


by JAZZ.B
by royal-karuizawa | 2008-01-22 22:02 | Comments(1)

今年もがんばって二年参りに行って来ましたぁ
天候が悪かったのでよそうかなと思っていましたが
いざ0時に近づくにつれやっぱり行こうかなと。
d0035921_16463975.jpg

毎年の事ながら参拝者の列は出来ており、列中程で2008年を迎えることとなりました。
カウントダウンが始まり、太鼓の音と共に迎えた新年。
除夜の鐘のように太鼓も108回鳴るのだろうか・・・・
しかし時々襲うブリザードのような雪に最後まで聞き入る余裕などどこへやら

御祓いの後は恒例のおみくじ。
良くも無く悪くも無く。
今年一年は淡々とということでしょうか。

しかし知らなかったのは私だけ?
良くないおみくじは利き手と反対の手で結んでくる。
大吉は持ち帰りお財布等に入れて持ち歩く
という事を家に帰ったとたんにTVの雑学で・・・
連れの大吉もみんな結んで置いて来ちゃいました。
d0035921_16471295.jpg

〆に威勢のいいお兄さん達の年越しそばを焚き火にあたりながらいただきました。

来たる新年は別荘でお迎えになる方も軽井沢在住の皆様も気合を入れてお出掛け下さい。
清々しい気持ちになれる事請け合います。
という事で今年一年よろしくお願いします。


                                          徒然草
by royal-karuizawa | 2008-01-19 13:13 | Comments(0)

軽井沢に雨が降る

 お正月、平日の旧軽銀座。
 お天気のせいもあって、人も    d0035921_1113761.jpg
疎らです。あの夏の賑わいが
嘘のようです。
 それにしても、真冬の雨は
めずらしいです。冬は冬晴れか
小雪がちらつくかのどちらかなの
ですが。やはり「暖冬」なので
しょうか。

 去年は最高気温が零下の
「真冬日」が1/7と12/31の
2日しかなかった、正真正銘の
「暖冬」でした。
 過去30年間の平均では21.6
日、昔は2ヶ月近くもあったのに。

 今朝は零下9℃まで下がり、
日中も0℃を越えそうもなく、
この冬はいつもの冬になりそう
ですが、希望的観測を込めて
「冬の雨」を観測いたしました。

 軽井沢測候所 お庭管理人
               宗造
by royal-karuizawa | 2008-01-18 11:08 | Comments(0)

d0035921_15413436.jpg

昨日の雪空はどこへやら。 
気持ちの良いお天気です。





観光協会が忙しそうなので、なんとお隣の交番へ。
勤務中と叱られるかと思いきや、陽気なお巡りさんがとっても丁寧に「おすすめ教会」を教えてくれました。

d0035921_15454586.jpg


『軽井沢 
 聖パウロカトリック教会』





1935年設立の歴史ある教会です。

お巡りさん曰く「軽井沢の教会といえばここ!」





d0035921_1624866.jpg


堀辰雄氏の小説「木の十字架」にも登場し、「聖パウロ教会で結婚すると多くの人たちから祝福される」と言葉を残しています。

『美の教会』 『愛の神殿』 とも呼ばれ、今でもたくさんのカップルがここで挙式をあげているんだとか。



ところで結婚指輪をはめる指。
10本それぞれに意味があるということをご存じでした?

d0035921_16283057.jpg


一時流行したピンキーリング 

左の小指は変化とチャンス。願いを叶えたいときやお守りに。


難関を突破したい、高い壁にぶつかって苦しんだときは左の親指へ。


ギャンブルで一発当てたい方には右の中指。







d0035921_1641113.jpg



そして左の薬指は『愛のちから』






・・・・予想はしていましたが 字にしてみると またえらく恥ずかしいものですね・・・

d0035921_16464428.jpg
なにはともあれ、多くの文豪たちを惹きつけ 有名人や著名人も愛を誓いあったという教会です。 気軽な気持ちで立ち寄ってもみてはいかがでしょうか?

                 ★とむやむ★
by royal-karuizawa | 2008-01-14 15:38 | Comments(0)

今日の軽井沢は午前中057.gifがパラパラしていたのですが、午後から何と!!雪に変わりまして、この雪がまた思いのほか積もっています・・・10㎝くらい降ったのではないでしょうか。。。

さて新年最初のブログは軽井沢の天気について調べてみました058.gif

軽井沢の年間の平均気温は7.9度で,北海道の浦河の年平均気温(7.8度)とほぼ同じです。8月の最高気温の平均は25.6度で,30度を越える真夏日の7~8月の平均出現日は4日程度と少ない地域だそうです。つまりは避暑地としては最適な気候という訳です。

軽井沢の年間降水量は,平年で1197.6ミリと比較的少ないです。結構057.gifが降る気がしますが、全国的に見ればそうでもないようです。これは海から遠く離れているため水蒸気の補給が少ない上に,周囲を山脈に囲まれているため,台風や低気圧,前線等の影響を比較的受けにくいからみたいです。

皆さんご存じの通り軽井沢では年間を通じて霧の発生日数が非常に多く,年平均134.2日観測されます。霧で有名な釧路でさえ年平均107.5日で,東京では年平均5.1日ですから,その多さに驚かされます005.gif霧の成因は主に,関東からの北東風が碓氷峠の斜面を這い上がる間に断熱膨張によって空気の気温が下がり,空気中に含みきれなかった水蒸気は雲になり,この微細な水滴が碓氷峠から軽井沢に進入し見通しが悪くなります(滑昇霧又は上昇霧という)。この場合,旧軽井沢方面が特に濃い霧になります。この霧のために軽井沢の毎月の平均湿度は年を通して70%以上で,年平均湿度も78%と高くなっています。頻度の高い霧の発生は,軽井沢別荘地のじゅうたんのような苔(コケ)の生育を維持しています。

d0035921_17331327.jpg


なるほど・・・045.gif058.gif058.gif
by royal-karuizawa | 2008-01-12 17:45 | Comments(0)

                 スタッフが日々の出来事を紹介しております。