中華そばが食べたくなったら、佐久の頓珍館へ‼

今日はとても寒い一日でしたね!なんでも日本の上空にマイナス40度の寒気があるとか…。

更に軽井沢は浅間山から降りてくる浅間おろしというキンキンに冷えた風が吹き、

温度計の数字より冷えていると感じる時が多々あります。

そんな寒い日にはあっつあつのラーメンが恋しくなりますよね!

中華そばがお好きな方におススメのお店が軽井沢の隣町の佐久市にあります。

お店の名前は「頓珍館」

昔っからあるお店で子供のころから食べに行っていたお店です。

場所は中込駅目の前にありまして、昭和の雰囲気が漂うお店。

(駅直ぐ横なので行けばわかると思います)

早速お店に入りましたが、その日も結構お客さんで賑わってました。

(いつ行っても結構な込み具合です‼)

数あるメニューの中から、私はいつも「とんちんめん」をオーダーします。

オーダーしてから待つこと10分、とんちんめんがきました。

d0035921_19280983.jpg

この透き通ったスープがたまらなく美味しく、

チャーシューに関しては箸で持ち上げた瞬間に崩れてしまい、

麺は縮れ麺の中太、

私はチャーシューが大好きなので、チューシュー増しを頼みますが、

時間によってはチューシュー増しが出来なくなってしまいます。

ラーメンはおおよそ700円から900円程度の金額です。

このほか、ロースかつ定食なんかもありまして、1780円と値が張りますが、

この店のチューシューを知っている以上、一度は食べてみたいと思いつつ、

いつもお店に行くとやはり定番のとんちんめんを頼んでしまう、

そんな繰り返しです。

是非次回こそはロースかつ定食を食べてお伝えしてみたいと思います。

I Love Miyota

[PR]

by royal-karuizawa | 2017-01-14 19:39 | Comments(0)